FC2ブログ

麺割烹亀壱@松戸市稔台1ー14ー2 2019.4.28

「麺割烹亀壱」へ。

「稲葉中華ソバ」(890円)を注文。
DSC_0541_R.jpg
DSC_0542_R_201905041252047ad.jpg
スープは複雑な味わいではあるが、鶏と野菜の優しい出汁を感じる。らーめんには珍しくなめこが入っているので、少しトロミもある。
ストレートの中細麺は稲庭うどんの様にツルッツルでのど越し抜群。
チャーシューは2種類。1つは生ハムの様に脂が口の中で溶ける。もう1つは厚めに切られたもので、食べ応えがありそうではあるが、箸でスッとほぐれるやわらかさ。
味玉は丁度良い味の濃さ。メンマはコリっと食感が良い。

サービスの小ライス共々サクッと完食。最後に会計を済ませて店を後にした。
まだ食べてないメニューがあるので、また来たい。ごちそうさまでした!
DSC_0543_R.jpg
スポンサーサイト



らーめん紬麦@千代田区神田平河町1番地 地下1階 2019.4.24

雑居ビルの地下1階に数店の飲食店があり、その中の1つ「らーめん紬麦」へ。

「塩ラーメン」(780円)+「だし味玉子」(100円)+「中盛」(100円)。
DSC_0507_R.jpg
DSC_0508_R_201905041251436e4.jpg
動物系のコクに煮干や節の風味感じる塩スープは、あっさりに寄ったものではあるが、表面に油の膜が張ってあるような感じですこ~しだけオイリー。
麺は中太のストレート。中華麺というよりうどんに近い食感。
3枚のチャーシューは赤身部分は少しパサついた感じで全体的にはまぁ普通。
味玉は薄味、割ると黄身がスープに溶け出るほどの半熟具合。

そして、完食。スープも殆ど飲んで店を後にした。

麺屋武蔵 武仁@千代田区外神田佐久間町2ー18ー5 2019.4.22

秋葉原駅近くにある「麺屋武蔵 武仁」へ。

「味玉つけ麺」(950円)。
DSC_0496_R_20190504125101393.jpg
DSC_0497_R_20190504125102c9b.jpg
麺量は並中大から選ぶことができ、中でお願いした。
つけ汁は所謂魚介豚骨出汁でどこかで食べたことのあるような味わい。
しゃば系で少し甘め、コクはあるもののこってり感は控えめ。
DSC_0499_R_201905041251031e5.jpg
麺はストレートの太麺で、程よいコシとのど越し。
中は茹で前量300gないくらいだろうか、少し足りなく感じた。

卓上にある辛味はガラムマサラのような味で少しクセはあるが、甘みのあるこのつけ汁に合う。
サクッと完食。スープ割りもして完飲。
再訪はなさそうかなぁ。

麺割烹亀壱@松戸市稔台1ー14ー2 2019.4.7

みのり台駅にある「麺割烹亀壱」へ。

「ジンジャーラーメン」(850円)+「大盛」(150円)を注文。
麺は太麺か細麺を選ぶことができ、太麺をお願いした。
DSC_0445_R.jpg
DSC_0446_R_201905041239330d7.jpg
ほんのりと生姜の風味の効いた醤油スープは表面に背脂が浮かんでおり、まろやかな味わい。
太いストレート麺は程よいコシとのど越し。
チャーシューは大判のもの1枚と角煮1つ。
大判のものは脂身少なめながらもしっとりとしている。
角煮は脂身多めだがしつこさは感じず、箸でスッとほぐれるやわらかさ。
味玉は黄身の味が濃く、旨い。

そして、完食。スープも殆ど飲んだ。
最後の方になると、下に沈んだ生姜風味が強くなってきた。
次回は脂めんを試してみたい。

美春@松戸市上本郷4079ー1 2019.3.31

2ヶ月ぶりに「美春」へ。

「特選とん塩らーめん」(830円)+「大盛」(120円)を注文。
更にサービスのすりおろしニンニクもお願いした。
DSC_0434_R.jpg
DSC_0435_R.jpg
5分程で提供。
スープは豚骨ベースのまろやかな塩味。
美味しいけれど、少しコクが足りない感じがする。
麺は太いちぢれ麺で、ややかための茹で加減。
具材はチャーシュー、海苔、コーン、メンマ、葱、味玉。
具材では特筆するものはなく、全体的に無難な印象。

途中で卓上の一味や胡椒、おろしニンニクを投入しつつ、完食。
スープもしっかりと飲み干し、会計を済ませて店を後にした。
プロフィール

一海

Author:一海
FC2ブログへようこそ!

最新記事
開閉式カテゴリ一覧
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
最新コメント