FC2ブログ

しじみ庵@鹿児島市山之口町11ー5 2019.11.29

呑んだ後、天文館にある「しじみ庵」へ。
DSC_1829_R.jpg
店内はこじんまりした感じ。先客が2組。

「特製の塩しじみラーメン」(950円)を注文。
DSC_1826_R.jpg
DSC_1828_R.jpg
スープは呑みの後にぴったりのあっさりスープ。しじみの苦味も少し感じられて良い。
中細のちぢれ麺はかための茹で加減で札幌らーめんのような食感。
しじみの身は大きく、みずみずしくプリップリ。

そして、完食。スープもしっかり飲みきって会計を済ませて店を後にした。
DSC_1825_R.jpg

うなぎの末よし@鹿児島市東千石町14ー10 2019.11.3

天文館にある「うなぎの末よし」へ。
DSC_1701_R.jpg
前に一組の待ちありで少し待ってからの入店。

「うな丼 竹」(2120円)を注文。
DSC_1703_R.jpg
DSC_1705_R.jpg
15分位待ってからの提供。
蒸してから焼いているのだろうか外はサクッと香ばしく、中はフワッフワ。
タレはあっさりとしていてするする食べられる味。

汁物は肝吸いではなく、普通の味噌汁。松の場合は味噌汁に肝が入っている。
白味噌仕立てなのかまろやかな味わい。

そして、完食。
最後に会計を済ませて店を後にした。
お店を出ると10人ほどの並びがあり、人気店なのがうかがえた。
DSC_1702_R.jpg

らぁめん専門 さだ 鹿児島市山之口町3ー8 2019.10.25

呑んだ後に「らぁめん専門 さだ」へ。
店内に入るとほぼ満席状態。少しだけお待ち下さいとのことで3分位待ってからの着席。
皆呑みの〆なのか上機嫌でお店は活気がある。

スタンダードに「ラーメン」(800円)を注文。
定番の大根のお新香をつまみながら待つこと5分くらいでらーめん提供。
ここのお新香は鰹が効いてて美味しくらーめんの前なのに結構食べてしまった。
DSC_1651_R.jpg
DSC_1653_R.jpg
そして、らーめん。
スープは鶏ベースのややあっさりめなもの。焦がし葱の風味も効いていている。
麺は中細のストレートでかための茹で加減。量はやや少なめ。場所柄、最初から〆を想定したらーめんなのか。
大判なチャーシューは脂身が全くない珍しいもの。もう後少しでパサつく感じのギリギリ感。

そして、完食。最後に会計をして店を後にした。
ごちそうさまでした!

とんかつ川久 鹿児島市中央町21ー13 2019.10.22

鹿児島中央駅近くにある「とんかつ川久」へ。
DSC_1646_R.jpg

「上ロースカツ」(1600円)を注文。
DSC_1644_R.jpg
DSC_1645_R.jpg
注文時に肉をピンクの状態で出しますが、苦手ではないですか?と聞かれ、
大丈夫ですと答えると20分ほどかかりますと言われてから15分位で提供。
味付けは柚子味噌、醤油ダレ、ソースが用意されていて、
頼めば塩と辛子を持ってきてくれる。

とんかつ自体は脂身が多くて、重たいというのが一番の印象。
衣は肉と剥がれやすくて食べにくかった。
竹亭の方が味も値段も満足できた。再訪はなさそうだ。

黒まぐろ専門店 黒紋@鹿児島市上之園町14ー28 2019.10.20

「黒まぐろ専門店 黒紋」へ。
お店に入るとお昼時だが1組だけしかおらず少し不安に…。

とりあえず座って注文。
大トロ、中トロ、赤身が乗った「極クロマグロ丼」(1500円)。
卓上には九州醤油と関東醤油どちらもある。
DSC_1628_R.jpg
DSC_1631_R.jpg
大トロは脂たっぷりだけど、さらりとしている。赤身も脂が適度にあって旨い。
ご飯は酢飯で量は少し物足りない感じ。

サクッと完食。
会計を済ませて店を後にした。
味は良かったのに人がいないのは夜がメインのお店だからだろうか。
プロフィール

一海

Author:一海
FC2ブログへようこそ!

最新記事
開閉式カテゴリ一覧
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
最新コメント